バチェロレッテ3参加者情報更新中!

あのちゃんのどこがいいの?無理や苦手と言われる理由3選

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

2023年ごろからテレビで見る機会がかなりふえたと感じるあのちゃん。

音楽活動やバラエティ様々な分野で活動しています。

あのちゃんの魅力は何なのでしょうか?

りぼん
りぼん

賛否両論だよね

にこ
にこ

アニメの主題歌も担当してた?

この記事ではあのちゃんの魅力を調査し、苦手や無理と言われる理由についても調査していきまとめていきます。

あのちゃんのどこがいいの?魅力は?

あのちゃんの魅力は以下の通りです。

  • かわいい、ビジュアルがいい
  • 独特なキャラクター
  • 音楽パフォーマンス

かわいい、ビジュアルがいい

身長166㎝で、小顔、色白ですらっとしています。

黒髪のボブもにあっていて、かわいいと応援したくなるようです。

独特なキャラクター

独特なキャラクターが人気です。

芸能界を志す前は高校を中退しアルバイトをしていましたが、接客業が苦手で辞めたなどのエピソードはあります。

しかし、あのちゃんのキャラクターはテレビでは受け入れられました。

飾らないあのちゃんらしいキャラクターが人気の秘密のようです。

音楽パフォーマンス

メッセージ性のある曲を歌いこなすあのちゃんの魅力にひかれた方は少なくないはずです。

シャウトを使いこなし、すごい歌唱です。

またあのちゃんの歌は、一度聞くとなんだか耳に残ってしまうという中毒性のような魅力もあります。

YOASOBIとのコラボなどもされており、音楽活動だけでも活動の幅を広げられている印象です。

あのちゃん 無理・苦手と言われる理由3選

あのちゃんが苦手だといわれる理由は以下の通りです。

  • しゃべり方が苦手
  • キャラクターが苦手
  • 歌がよくわからない

しゃべり方が苦手

独特な話し方が苦手だと感じる方もいるようです。

まったりとしていますよね。

キャラクターが苦手

唯一無二のキャラクターだからこそ人気があるのですが、そのキャラクターを苦手、きついと感じる方もいるようです。

歌がよくわからない

音楽性に関して、よいという意見とよくわからないと感じる方がいるようです。

一度聴いたら耳に残る音楽ですよね。

好みの問題もあり賛否両論です。

あのちゃんに対する声

あのちゃんに対する声をまとめました。

「あのちゃんの歌いいな」

「あのちゃんかわいい」

「あのちゃんのポテンシャルにビビった。」

との声がありました。

あのちゃんには賛否両論ですが、ポテンシャルに驚く方が多くいる印象です。

あのちゃん プロフィールは? 年齢はいくつ?

あのちゃんの年齢は非公表です。

プロフィールは以下の通りです。

名前あの
生年月日非公表
出身地日本
身長166㎝
一人称ぼく
好きな食べ物汁、エビ、お菓子
にこ
にこ

偏食って聞いたことあるよ~

あのちゃんの出演作品は以下の通りです。

バラエティ呼び出し先生タナカ
あのちゃんの電電電波♪
ウマウマ! 〜アノミズキのビギナー育成TV〜
ドラマ咲-Saki-
怪獣倶楽部〜空想特撮青春記〜
マジで航海してます。〜Second Season〜
ゆうべはお楽しみでしたね
ガチ恋粘着獣 第4話 – 第5話
世にも奇妙な物語’23 夏の特別編
トリリオンゲーム 第3話
映画BELLRING少女ハートの6次元ギャラクシー
世界の終わりのいずこねこ
女の子よ死体と踊れ
咲-Saki-
シェアハウス
血まみれスケバンチェーンソーRED
劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん
サイレント・トーキョー
Adam by Eve: A Live in Animation
鯨の骨
【推しの子】
デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション
CMエースコック「スーパーカップMAX」転校生「笑福亭鶴瓶」編、ウェブコマーシャル100の衝撃編
マンガUP!
TVerフェス! WINTER
セブン銀行「あのちゃん×COWCOW「ATM(あたりまえ)体操」」
武田塾 – イメージキャラクター
ライフカード
KDDI「au三太郎シリーズ」
ブルボン「プチアンドプチポテトシリーズ」
日本マクドナルド
ブックオフ
AVIOTノイズキャンセリングイヤホン
日清ヨーク「十勝のむヨーグルト」
たまごっちUni
P&G「金のファブリーズ」
りぼん
りぼん

いろんな分野で活動しているね♪

にこ
にこ

2023年は紅白にも出演してたよね!

まとめ

あのちゃんは

  • ビジュアルやキャラクターで人気
  • 好き嫌いは賛否両論

という結論になりました。

独特なキャラクターだからこその人気がある一方、だからこそ苦手と思う方もいるようです。