バチェロレッテ3最新情報随時更新中‼

ファンタジースプリングスはなぜ6月6日にオープン?特別な記念日?

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ディズニーシーの新エリアがオープンします。

その開業日は2024年6月6日。

なぜその日程で開業されるのでしょうか。

  • 令和6年6月6日と「6」がそろうから
  • 川崎千春さんの命日だから

などの理由があるようです。

このほかにもどんな理由があるのかについて調査してみました。

りぼん
りぼん

いよいよオープンするね!

にこ
にこ

なんとなく6月6日だね~って言ってたけどどんな意味があるんだ?

この記事ではディズニー新エリアのファンタジースプリングスはなぜ6月6日にオープンするのかについて調査しまとめています。

ファンタジースプリングスはなぜ6月6日にオープン?

ファンタジースプリングスがなぜ6月6日にオープンするのかについて公式に発表はありません。

しかし

  • 令和6年6月6日と「6」がそろうから
  • 川崎千春さんの命日だから

などの理由が推測されています。

確かに開業日程を見ると「6」で覚えやすそうだし区切りもいい感じもします。

当初は2022年度の開業が予定されていたファンタジースプリングス。

しかし延期になり、5年の工事期間を経ての開業になります。

ちなみにカレンダー的には2024年6月6日は「大安」です。

また例年であれば6月は、梅雨ということもあり、ディズニーは空いている時期です。

あえて空いている時期オープンさせ、来場者が少ない時期をなくすなどの目的もあったのかもしれません。

もう1つの理由として「川崎千春さん」の命日だからという理由が言われています。

川崎千春さんはディズニーランドの日本誘致の発案者であり、オリエンタルランドの初代社長です。

この方の命日が6月6日ということもあり、6月6日がオープンの日となったのではとも推測されています。

りぼん
りぼん

新エリアのオープン日って忘れない日になるよね。

ファンタジースプリングスはなぜ6月6日にオープン?ファンにとっても特別な日?

ファンタジースプリングスのオープンの日はファンにとっても大切な1日になるに違いありません。

ディズニーランド、ディズニーシーの開業日はいまだに、親しまれる日ですよね。

ほかにはキャラクターの誕生日などディズニーには記念すべき日がわりと多くあります。

その1つの日程に今回のファンタジースプリングスのオープンの日も仲間入りするのではないでしょうか。

めでたい日ですよね。

りぼん
りぼん

ほんとに歴史的な1日になりそうだね♪

ディズニーこれまでのオープンの日に意味はあった?

ディズニーリゾートでこれまでにオープンしたエリアやアトラクションの開業日に何か意味があったのか調査してみました。

1983年4月15日
ディズニーランドオープン
大安の金曜日だったかたら
春休みの混雑を避けたかったから
2001年9月4日
ディズニーシーオープン
元社長高橋政知氏の誕生日だったから。

ディズニーシーのオープンの日に関しては、元社長高橋政知氏の誕生日ということが理由と言われています。

元社長高橋政知氏は川崎千春さんの右腕として活躍されていたといわれています。

今回の新エリアのオープンの日は川崎千春さんの命日ということで、ディズニーシーの中で今ものこるつながりのようなものを感じました。

まとめ

ファンタジースプリングスは

  • 6月6日にオープンする理由は公式には明かされていない
  • 川崎千春さんの命日であることが理由として濃厚

という結論になりました。

6月オープンって正直、天気の悪い日が多いのになんでだろうと思ったのですが、

ディズニーシーにとって大切な日だったようですね。

これからも記憶に残る日になること間違いなさそうです。