バチェロレッテ3参加者情報更新中!

ファンタジースプリングス一般スニークはおかしい!不公平だしずるい?

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

ディズニー新エリアファンタジースプリングスがいよいよ6月6日にオープンします。

それに先立ち、一般向けスニークが行われました。

スニークは予告なしに行われることで、その日たまたま来園したゲストが体験できるということになります。

しかしその急に行われたスニークに対して「不公平」「ずるい」との声もあがっているようなんです。

その理由としては「バケパ」「プレビュー」「招待」などの存在価値について問われているからです。

どうしてこのようになってしまったのでしょうか。

りぼん
りぼん

特別感をお金で買っているからなのかな・・

にこ
にこ

でもスニークは必要だしね・・

この記事ではファンタジースプリングス一般スニークはおかしいのか、不公平だしずるいと声があがる原因について調査しました。


ファンタジースプリングス炎上?一般スニークはおかしい!

ファンタジースプリングスの一般向けスニークについて「おかしい」との声も上がっているようなんです。

その理由としては

バケーションパッケージプレビューの前に一般向けスニークを開催してしまったことが大きな要因の1つのようです。

ファンタジースプリングスのプレビュー付きのバケーションパッケージには特別な価値のある販売をされていました。

「一足早く・・・」

このワードがあったがゆえに

大金も払っていない一般の方が、スニークとして体験することが「おかしい」とかんじる要因となってしまったようです。

さらには、新エリアは、オープンしてしばらくは

DPAやスタンバイパスがないとエリアに入ることもできない

と言われています。

なのに昨日の一般スニークに関しては、自由にエリアに入ることができた

これも意見が分かれた要因のようです。

しかし考え方を変えると

バケパ向けのプレビューには完璧な状態で臨めるように準備している

ととらえることもできるのかなという印象も受けます。

完璧な状態のファンタジースプリングスのプレビューにするための準備期間のためのスニークだったのかもしれません。

もちろんスニークでは、

準備という意味も含まれていますので、

仮に途中でシステム調整等になっても文句を言うことは難しい状況です。

しかしエリアに一般の方がスニークとはいえ先に入ってしまったことには賛否両論ですね。

ファンタジースプリングス一般スニークは不公平だしずるい?

ファンタジースプリングスの一般向けスニークは不公平だしずるいとの意見もあるようです。

スニーク実施日に関しては公表されているものではありません。

ですので、かなり運の要素は強いのですが、やはり「不公平」「ずるい」「うらやましい」の声は多く上がります。

注目さえている新エリアだけに、行きたいゲストは多くいますし、

どれだけの大金を払えば、エリアに入れるのか

どれだけ早く起きれば、エリアにはいれるのか

楽しみながらも様々なわからない要素、不安要素がありますよね。

そんな時期に、「え・・・みんな入れるの・・」に関しては

様々な意見があって当然なのかなという印象を受けます。

りぼん
りぼん

でもかなり混んでて歩くだけで謝り続けてた・・って声もあったよ

そのような混雑も含め、ゲストの満足度のためにもスニークが行われていたのかもしれませんね。

ファンタジースプリングスの一般スニークに対する声

ファンタジースプリングスの一般スニークに対する声をまとめました。

「うらやましい」「ずるい」など様々な意見があります。

まとめ

ファンタジースプリングスの一般スニークは

  • おかしいとの声もある
  • 賛否両論

という結論になりました。

「一足先に」という言葉に価値があるとしたら、

急に行われた一般向けスニークは悔しい、おかしいと感じる方もいても無理はなさそうですね。

今後一般向けスニークは行われるのでしょうか。

バケーションパッケージプレビューではスニークとは違う価値観がしっかりと感じられるといいなと思います。