パリオリンピック2024最新情報更新中!

ナンバーアイ担降り続出はデマ?アンチさえもMVを見てしまう理由は? 

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

TOBEの人気グループナンバーアイ(Number_i)

様々な理由からKing&Princeの頃から推していたティアラが担降りするとう状況も見かけます。

しかし実際はYouTubeの再生回数は新曲BONも2700億回再生などと人気は変わりないのではとの印象も受けます。

実際に担降りはデマなのかそれさえも話題つくりなのかについて調査しまとめました。

りぼん
りぼん

音楽番組に出演すると話題になるし・・

にこ
にこ

ビジュアルも最強なことは変わりないよね

この記事は、ナンバーアイ担降り続出はデマなのか、アンチさえもMVを見てしまう理由について調査しまとめました。

ナンバーアイ(Number_i)担降り続出はデマ?

ナンバーアイの担降りについてですが、SNSを見る限り、担降り宣言をしている方もいます。

しかし「推す!」などの意見も多く見られます。

実際有明アリーナのライブも「落選」が多発していますし、担降り続出はデマなのではという考えもあるようです。

担降りが続出すればライブは当たりやすくなるはずですもんね。

しかし実際はリセールまでも落選、挙句の果てに高額転売と

人気があることは間違いなさそうです。

ちなみにCDに関しては事務所独自の販売方法で販売しておりオリコンには参入はありませんが

Number_i『GOAT』48万枚の売り上げ枚数でビルボードでは初週1位になりました。

りぼん
りぼん

なんだかんだ人気なんだよね

担降りする!ということたくさんの人数が言えば、実際に担降りしていなくてもSNSでは話題になりますし、

話題になっただけでもナンバーアイの勝ち感はありますよね。

実際にSNSでは以下のような声がありました。

「ナンバーアイ最高」

「担降りはしないよ」

「10代~追いかけてきたバンドからNumber_iを推しに選択した」

などの声がありました。

元々King&Princeから推しているファンもいれば新たにNumber_iになって推すことをきめたファンもいるようですね。

ナンバーアイ(Number_i)アンチさえもMVを見てしまう理由は?

ナンバーアイ(Number_i)のアンチでさえもMVを見てしまう理由は興味があるからだと推測します。

「新曲聴いただけで担降りする人増えてくれたら倍率下がるねありがとう」

との声がありました。

担降りするような新曲=聞いてみたいと思いますし

音楽番組に出演するとNumber_iはだいたいトレンド入りします。

そして「最高」との声もあればアンチコメントもあります。

しかしアンチをみてしまうと、何がアンチなのか気になってしまいます。

ある意味振り切って話題になる楽曲で

ナンバーアイ(Number_i)は爆発的な再生回数を勝ち取ったのかもしれませんね。

りぼん
りぼん

盆栽モチーフって言われると聞いてみたくなるよね?

King&Princeの時代を想像して聞くと驚く面もありますが

新しい音楽としてはNumber_iらしさなのかもしれませんね。

まとめ

ナンバーアイ(Number_i)は

  • 担降りする人もいるが実際には人気
  • どんなワードでも話題になるとMVを見たくなってしまう

という結論になりました。

ダサいと言われてもどんなものなのか気になるし

パフォーマンスがいいといわれるとMVを見たくなります。

どんな形でも話題になることでナンバーアイはかちつづけているのかもしれません。

次の楽曲はどんなモチーフなのか気になりますね。

富士山・盆栽・・・また期待を超える作品を楽しみにしています。