バチェロレッテ3参加者情報更新中!

【新空港占拠】第4話獣は誰?あらすじ考察まとめ

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

2024年1月13日(土)にスタートした「新空港占拠」。

大病院占拠から1年がたち戻ってきました♪

今回も獣の正体が気になる・・・

獣の目的は何・・・考察したいことが山積みですよね。

りぼん
りぼん

楽しみにしてたんだよね♪

にこ
にこ

気になることだらけ!!

この記事では「新空港占拠」第4話のあらすじ・考察をネタバレありでまとめています。

明かされた獣

蛇:宮本茉由

鶏:山谷花純

猿:岩瀬洋志

虎:平山浩行

牛:カミナリまなぶ

猪:後藤剛範

牛:サーヤ

【新空港占拠】第3話振り返り

第3話では、北見議員が整形して逃亡しようとすることを米沢弁護士が補助していたことについての嘘が暴かれました。

北見議員とは・・1年前大病院占拠で、P2 計画の主導権を握っており、逮捕されているはず・・・

なのに逃げていたのです。

それも整形して・・

そのことが明らかになりました。

そしてその北見議員のせいで獣になってしまったのは丹波親子。

この事件のカギを握るかもしれないある男が登場しました。

青鬼こと大和耕一。

新空港占拠と青鬼はどんな関係があるのでしょうか。

【新空港占拠】第4話 あらすじ

青鬼こと大和耕一の元を武蔵が訪ねます。
駿河との関係を問うと、ビジネスパートナーと答えました。
駿河はデータ収集のために事件を最前線で見届けることを条件としていました。
何を聞かれても知らないと青鬼は言いました。
青鬼は十二支には入れなかった動物はなんだかわかるか。
と問いかけ去りました。
白石は猫だと気が付きます。

丹波管理官の奥さんの愛は、北見議員の事件の真相を突き止めていて、そのことがきっかけで悲しい結果になりました。
データを調べても何も出てきませんが、復元する方法があると志摩がデータセンターへ出て行きました。
データが復元しようとするとデータセンターはロックされ、閉じ込められてしまいました。
武蔵がデータセンターでロックを解除します。
志摩は助かりました。
愛は横浜署の署長に突き落とされたのです。
すぐに身柄は捉えられました。
署長のスマホには「ヤマネコ」というフォルダが…

裕子と、えみりは
拉致事件に巻き込まれていました。
裕子はなんとかえみりを逃します。
裕子はトランクに入れられてしまいます。
裕子は山の中に連れて行かれます。
危機一髪で謎の男が助けました。

猿は鶏に密会します。
そして、鶏を抱き締めます。
その様子を兎と羊は、みていました。

北見茂の嘘は、丹波愛は飛び降りたことは嘘で、横浜署長が記事にしないように言ったが、北見が口封じをするように命じました。
その命令通り始末したのです。
丹波は愛のことを思い返し涙を流します。
北見は、助かりますが、まだ嘘が残されているようです。

ヤマネコの正体は誰も知らないが、そいつが誰か突き止めようとしたものは処分されてしまうと言い
署長は倒れます。
処分したのは和泉でした。

【新空港占拠】第4話 考察

青鬼が言うには「ヤマネコ」がキーワードでしたね。

りぼん
りぼん

ヤマネコって誰・・・

ヤマネコ青鬼説あります?

ヤマネコ青鬼説あります?

もしかして、前回の大病院占拠から、青鬼がまだ和泉のことを脅し続けていたのでしょうか。

【新空港占拠】感想

今回の北見議員の嘘辛すぎました。

北見議員・・・それはやったらだめでしょ。

とおもいきや和泉さん・・え、あなたは黒なのですか?

ショックすぎます。

もしかしてヤマネコに操られているんですかね。

というか謎の男は裕子を助けましたよね。

誰が敵で誰が味方なのか・・・もう誰も信用できません。

まとめ

いかがでしたか?

次回も楽しみですね!