バチェロレッテ3最新情報随時更新中‼

【すずめの戸締り】すずめが嫌い?共感できない理由を調査

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

映画「すずめの戸締り」は2022年に公開されました。

新海誠監督の作品でかなり話題になった作品です。

しかし主人公すずめがどうも好きになれないという意見があるようです。

りぼん
りぼん

草太との距離感?

にこ
にこ

教育上の問題かな?

この記事では「すずめの戸締り」ですずめが嫌い、共感できないといわれる理由について調査しまとめました。

【すずめの戸締り】すずめが嫌い?

「すずめの戸締り」ですずめが嫌いとの意見もあるようです。

その理由は以下の通りです。

  • すずめの育った環境があまり良いとは言えない
  • 無茶すぎる
  • 草太へに対してしつこい?

すずめの育った環境があまり良いとは言えない

すずめは反抗期の時期です。

さらに家出をしたりスナックでのアルバイトをします。

アルバイトでスナックチョイスはあんまり教育上よろしくないのでは?

との意見もあるようです。

無茶すぎる

すずめは田舎道でのヒッチハイクなど到底簡単にいきそうにないことを普通にします。

現実とかけ離れていることから無茶すぎるとの声もあります。

草太へに対してしつこい?

物語の設定上ですが、すれ違った人が気になってついて行っちゃうって冷静にちょっとやばいかもという印象を受けました。

だんだんと心許していくのですが、個人的にはスタートで違和感を感じました。

【すずめの戸締り】共感できない?

「すずめの戸締り」が共感できないとの声もあります。

アニメーション作品ですし、現実とかけ離れた部分はあり共感できないと感じる点もあるようです。

また過去の作品と比べ、過去作の方が好きだったなどの意見もあります。

実際に新海誠監督の過去作品の興行収益は以下の通りです。

作品名興行収益
君の名は251
すずめの戸締り147
天気の子142
言の葉の庭1.5
秒速5センチメートル1
雲の向こう、約束の場所0.5
星を追う子供0.2

【すずめの戸締り】のすずめに対する声

「すずめの戸締り」のずずめに対する声をまとめました。

「すずめの戸締りは主人公が被災者って設定が嫌。」

「すずめちゃんもアクティブでかわいいよなー。」

「親目線ですずめの行動にハラハラ。」

との声がありました。

確かに親目線で見ると、ハラハラしちゃう気持ちわかります。

アクティブすぎるんですけどね~

まとめ

「すずめの戸締り」は

  • すずめのキャラクターが嫌いとの声もある
  • 共感できないとの声もある
  • 一方でそのキャラクターが可愛いとの声もある

との結論になりました。

高校生がスナックで働くってどうなのかな?と親目線で現実的に考えちゃったんですよね。

私はひとつ「ん?」と思うと気になっちゃうタイプなので、疑問に思ったことがあるタイプです。

しかし作品は結果として面白かったです。